私の逃亡はグアムから始まりました

9 6月

DSC00537

毎年訪れているグアム、2011年3月初旬、私はまだ平穏の中にいました。わずか数日間の滞在ですが、ここでのんびり過ごすのが私の楽しみでした。コンドミニアムを借りて、のんびりとスローライフを。オーブンレンジでローストビーフを作るのもグアムでは日常の一こまでした。ところが、3月11日に起きた東関東大震災が私の日常を大きく変えてしまいました。関東地方も震災の影響で物資の流通に大きなダメージを受けていたため、実家のある東京には帰らないほうが、被災者の方々にとっては支援になるのではないかと思い滞在日数を増やしました。しかし、政府は情報を小出しにし、状況を大きく混乱させているようでした。そして私は、日本からの退避を決意したのです。

DSC01423

それは3月下旬のこと、デルタ航空のマイレージが貯まっていた私は、帰りの飛行機が成田に到着するのに合わせて、そのまま香港行きのチケットを手配しました。私自身は『アメリカが状況を打開してくれるかもしれないし、最悪でも日本がどれだけのリスクを負っているかを明確に示してくれるのではないか?』そんな期待を胸に、まずは4月の中旬を目処に退避を始めたのでした。

この時点での予算は約4000ドル

バックパックに着替えを詰め込み、コンピュータを片手に日本の混乱がおさまるまで、香港に退避することを決意したのです。

しかし、バックパック一つで独り身であるとはいえ、海外での退避生活は容易なものではありませんでした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。