香港で人気の粉ミルクとか(・∀・)

22 7月

以前、乳幼児のための情報を書いたことがありますが、最近の日本の牛肉汚染騒動を見ていて、赤ん坊の飲む粉ミルクに対しての不安が日本で広がっているはずだと思い、香港の少し裕福な層が好んで買う粉ミルクについて調べてみました。

DSC03884

お話を聞いたのはライトレール天慈駅の近くにあるキリスト教の教会。教会と言っても私たちのイメージするような教会とは大きく異なり、学校の中に埋め込まれるような形で建っています。

DSC03885

キリスト教系の学校の一部に間借りしているのか、それとも学校が教会に付随しているのかはわかりませんが・・・

DSC04202

実際に内部もキリスト教の教会と言うよりは・・・むしろ体育館そのものです。毎週土日にココで礼拝があるみたい。土曜日が北京語、日曜日が広東語での礼拝が行われています。

ここで先週日曜日に礼拝が行われるのですが、その合間の時間にお子さんのいる家庭に対して粉ミルクの人気について伺いました。

現在人気急上昇中なのはオーストラリア産の粉ミルクだそうです。日本の原発事故が起きるまでは、日本の粉ミルクが一番人気だったそうなのですが、日本のミルクはすでに香港では流通が殆ど無いらしく、その首位の座をあっさりと明け渡してしまったということでした。ちなみに香港では日本の粉ミルク以外に、中国の粉ミルクも流通がないらしいです。過去に毒が混入されていたというあの事件以来、香港の人間は中国産の粉ミルクには一切手を出さないとのことでした。

で、結局何が言いたいのかというと、『赤ちゃんのためにオーストラリア産の粉ミルクを使いませんか?』という提案です。なぜこのようなことを考えたのかというと、香港では日本産の粉ミルクからオーストラリア産の粉ミルクに乗り換えた人がたくさんいる。ならば日本でも日本産の粉ミルクからオーストラリア産の粉ミルクに乗り換えてもいいのではないかと考えたから。一番大事な時期の子供たちに安全な食料を与えたいというのは当然のことです。

皆さんも、日本で販売している粉ミルクの産地に気をつけてみてください。今回の牛肉汚染の事件で『流通しているものは安全である』というのが全くのデマだと痛感しましたから(´;ω;`)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。