『カンボジアってどこ(´;ω;`)?』という人のために(`・ω・´)b

26 1月

さて、うっかりしてました( ´・ω・;`)
まずカンボジアやベトナムがどこにあるかわからない人が結構いるようなので、google mapのスクリーンショットを貼付けておきます(`・ω・´)b

日本から見てかなり南の方に位置します。
これでだいたいの場所がわかったでしょうか?
ちなみに香港がちょうど中間地点に位置していますね(`・ω・´)b
実は私は去年の春に香港からバスでベトナムのホーチミンまで旅をしたので、そのようなルートも無いことは無いのですが尖閣諸島の問題で日中が不安定な情勢の中ですからできるだけ危険を冒さないためにこのルートは学生さんには禁止です(`・ω・´)b

もう少し日中関係が良好になれば、LCC(ローコストキャリア、格安航空)とバスの乗り継ぎをうまくすることでかなり安く香港経由でベトナムに入ることもできるのですけど(´;ω;`)
1ドル80円の時に香港→深セン→南寧→ハノイが5500円くらいでした(`・ω・´)v

関西空港から香港までの飛行機がpeach airで最安片道1万円ちょっとから出ていますので、青春18切符と合わせることでかなり安く移動することができるでしょう。

個人的には一度、私が直接旅の注意や装備の点検などをしたいのもあってこのルートが良かったのですが、まだしばらくは無理かもしれません。
今年の夏までには改善されていてほしいものです(´;ω;`)


そして、自転車で無理の無いルートで行動できるのがこのマップにあるルートになると思います。
ホーチミン(ベトナム)→カンボジアの国境→スベイリエン→メコン川ほとりの街→プノンペン
このルートは過去に数回、高校生のグループが走破・・・よく考えたら私の知っている範囲では高校生でこのルートを走破できたグループはないですね( ´・ω・;`)

同じ縮尺の日本の地図はこんな感じです。距離としてはそれほど長くないですね。
様々なトラブルに巻き込まれ、自力で完全走破した人は引率の先生だけでした。

だいたいそれぞれの宿が60kmごとにしか無いため、一定距離進まないと宿泊すらできません。

そのため、体力のコントロールをミスって日没までに大きな街にたどり着けなかった場合、宿に泊まれないという最悪の事態に陥る可能性があります。

生徒さんが動けなくなって15kmほど自転車をヒモでつないで牽引した事例があります。
この生徒さんがその15kmの区間を除けば最も完走に近かったと言えるでしょう。
残りの区間は体力をコントロールしながら自力で走りきりましたから(`・ω・´)b

また、別のグループは2区間分(およそ100km)を一度に走りきろうとしたために、移動中に太陽が沈んでしまい夜犬追われながら20kmほど走ることになったようです(`;ω;´)b

この事件は後に『のべ千匹わんちゃん物語』として当事者によって語り継がれているそうです

また、危険なのは犬だけではありません。
夜になると強盗が出ることもあるのだそうです。

このときは村の親切な方のご好意でご自宅にしばらく滞在させていただいたようです。

どうやら数時間休ませていただいたみたいですね。
だだし、このような幸運は常にあるとは限りません。
そもそも村から村もそれなりの距離があるのですから、体力に余裕を持たせることはとても大事です。

結局このときはタクシー(?)を呼んでもらい、自転車ごと次の宿まで運んでもらったようです。

しっかりとした計画を立て、無理の無い行動をするようにしなければ、ルートが完成しているホーチミン→プノンペンルートですら完走できないような場所なのです(`・ω・´)b
この間、『女子は無理なの?』というお話がありましたが、何が起きるかわからない自転車の旅ではお勧めできません。
女子がやるならバスでの長距離移動とかでしょうか( ´・ω・`)
もしくは体力があり現地の事情に詳しい人をお供に連れて行くとか(`・ω・´)b
バスで移動している限り、宿屋が見つからないというのは滅多に無いですし、最悪の場合は1万円程度の高級ホテルに泊まるといいでしょう(`・ω・´)b
ベトナムを縦断するのもいいです。
ベトナムは古代遺跡やダイビングスポットなど良い場所がたくさんありますから。
最後に、自転車でこのルート、もしくは別のルートを走る場合は必ず2人組以上で動きましょう。
一人で移動した場合、トラブルにあったときに生還率が絶望的に低くなります。
これは山登りをする人にとっても常識ですね。
それでは、次回こそカンボジアのお食事事情について記事にしていきたいと思います。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。