セブのホテル(`・ω・´)ノ セブシティ編(`・ω・´)v

29 5月

さてと、前回、前々回と2回にわたり空港の近くで準備を整えるという前提で記事を書きました(´・ω・`)
今回は、マクタン島から少し離れて、セブ本島のホテルを紹介します(`・ω・´)b

あ、フィリピンというと『何でも安い』というイメージがあるかもしれませんが、あまり安い宿に泊まると衛生環境がかなり気になるかもしれません(`;・ω・´)b

フィリピンの事情にはあまり詳しくないのですが、下水道があまり発達していないような印象を受けました( ´・ω・;`)

また、人々の街に対する美化意識なども日本の感覚では考えられないような状態のような気がします( ´・ω・`)

そこで、今回は4000円クラスのホテルに宿泊しました(`・ω・´)ノ

この当時まだ1ドル=80円台と円高が続いていて、さらに半額セールまでやっていたので、ゴールデンバレーホテル宿泊しました(`・ω・´)ノ
2人まで宿泊でき、さらに朝食付き(゚Д゚#)!!
お値段一泊2000円のお値打ち価格です(*´ω`*)

場所はオスメニアンサークルや、南バスターミナルから徒歩圏内で、近くに教会と大学もあるという好立地です(`・ω・´)
人が集まるところは安くておいしいものが食べられるところがたくさんあるから(*´ω`*)

路地を少し入るのですが、大きな看板があるので迷うことは無いでしょう( ´・ω・`)

エントランスも奇麗に清掃されています(`・ω・´)

さらにちゃんとガードマンが警備をしています(`・ω・´)b

スタッフもテキパキしており、気持ちのいいホテルです(`・ω・´)

ただ、今回泊まった部屋は・・・窓が無い(´;ω;`)
いえ、いいんです(`;ω;´)
だって一泊2000円なんですから(`;ω;´)v
窓が無い以外は、清潔で快適なホテルです(`・ω・´)b

最低限の装備も整っていますが、他の国では無料のお水もここでは有料(`;・ω・´)b

トイレも清潔でした(*´ω`*)

もちろん無線LANも完備です(`っ・ω・´)っ_/

無線LANのルーターは、ホテルの中に電波の届かないところが出来ないように複数設置されていました( ´・ω・`)
このホテルを選んだ一番の理由は、セブ島の至る所にバスが出ている南バスターミナルが近くにあるからです(`・ω・´)b

あ、一番は値段でした( ´・ω・;`)
それから、やっぱり中心街に近いことですね(*´ω`*)

オスメニアン・サークルまで2km無いので、散歩にはもってこいです(`・ω・´)ノ

ただし、観光客狙いの物乞いの子供たちも多くいますので、注意してください(`・ω・´)b

オスメニアンサークルから南の大通りに向けてジプニーがたくさん走っているので、それに乗るのが一番安全かもしれません(`・ω・´)b
次の交差点を曲がる前に降りてしまえばいいので、違うところに行ってしまうこともないでしょうし(`・ω・´)
タクシーで行くには距離が短すぎる(2km)ので、ジプニーか徒歩のどちらかになるでしょう
あ、でも、この通りの東側にはいろいろなお店があります(`・ω・´)b

例えば2個で100円のチーズバーガーとか(`・ω・´)b

東南アジアでも鋭意進出中のミニストップもありました(`・ω・´)ノ
24時間営業らしいので、小腹がすいた時に便利かも(*´ω`*)

お店の中は日本と似たような構造をしています。
もちろん中に食べて行ける場所もあります(`・ω・´)v

暑い中ホテルから1kmくらい歩いて疲れたので私はソフトクリームを一つ購入しました(`・ω・´)っ▽
何かのキャンペーンだったのか、1つ40円という安さ(*´ω`*)
もっとたくさん食べてくればよかった(´うω;`)

そういえば、近くにマッサージ屋さんもありました(`・ω・´)ノ
激安なのでマッサージ、受けてみてもいいですね(*´ω`*)

あ、もちろんホテルの近くにもいろいろありますし、ホテルにもレストランが併設されています(`・ω・´)b

ホテルから出てすぐのところにあるジョリビー(`・ω・´)ノ
フィリピンでは知らぬ人のいない、有名なチキンのファーストフードです(`・ω・´)

店員さんもテキパキしていて、対応は気持ちいいです。

ただ、お値段は結構高めです(`;・ω・´)b
でもジョリビーのチキン用ソースは是非一度試してみてください(`・ω・´)ノ
フィリピンに行ったらジョリビーです(`・ω・´)

さて、あとはホテルのレストランをご紹介します( ´・ω・`)

雰囲気は結構良さげで、値段もそれほど高くない・・・多分高くないと思います(`;・ω・´)b←お金払ってない

ホテルは朝食付きだったので、そのときしか利用しなかったもので( ´・ω・;`)

朝6時半ごろから朝食をとれるので、ここからセブのリゾートに足を伸ばす人でも安心です(*´ω`*)


食事はいくつかの選択肢がありますが、魚だけはヤメた方がいいかも( ´・ω・;`)
なんか臭い魚チップスみたいな感じの食べ物でした(`;・ω・´)b

さてと、今回はこの辺までで(`・ω・´)
次回はセブのダイビングリゾート、モアルボアルをご紹介させていただきます(`・ω・´)ノ
・・・たぶん( ´・ω・;`)

あ、私と一緒に旅をしてる『まぎょん』が、旅ブログを書いているので良かったら見てあげてください(`・ω・´)ノ
http://nyaramagyon.blog.fc2.comがアドレスになります
ジャカルタ、中国、ベトナム、マカオと一緒に旅をしたのですが、私は現地の情報をまとめて書いているのに対して、まぎょんは日記調の記事を書いています(`・ω・´)b
私のブログの右側にあるリンク集にも追加してあるのでたまにチェックしてみてあげてください(`・ω・´)
今はジャカルタ編を書いてたはず( ´・ω・`)

ではでは(`・ω・´)ノ

広告

コメント / トラックバック2件 to “セブのホテル(`・ω・´)ノ セブシティ編(`・ω・´)v”

  1. (*´∀`) 2013年5月29日 @ 5:10 PM #

    物乞いの女の子にマッサージしてもらえばよかったのに。
    ギブアンドテイク。

    • 逃亡中@香港 2013年5月29日 @ 5:13 PM #

      たぶん未成年だからトラブルの元です(´;ω;`)
      てか、未成年の女の子の美人局(つつもたせ)も多いみたいだから、フィリピンではあんまりそういうのしないほうがいいと思うのです(`・ω・´)b
      拉致されて何十万もとられた人もいるみたいだし(`;・ω・´)b
      あと、マッサージってちゃんと出来る人じゃないと全然ほぐれないですお(´;ω;`)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。