ダイビング・リゾート、モアルボアルへ(`・ω・´)ノ 準備が足りないと大変なことになります(´;ω;`) 両替もしてから行きましょう( ´・ω・`)

29 5月

さて、今回はダイブリゾート、モアルボアルに向かいます(`・ω・´)ノ

セブシティからバスで3時間ちょっとのところにモアルボアルはあります(`・ω・´)b
タクシーでも行けますが、バスなら500円かからないのでバスで行く方向で頑張ってみました(´・ω・`)

ただ、いくつかの準備が必要なので、そのお話から( ´・ω・`)

モアルボアルはかなりの田舎ですので、ATMはおろか両替所すらありません(´;ω;`)
ATMは隣の街までいかないとありません(`っ;ω;´)っ
カンボジアなどと違って、一応自国通貨のフィリピンペソがメインなのできちんとフィリピンペソを用意して行かなければなりません(`;・ω・´)b

そんなわけで場所はセブシティに戻ります( ´・ω・`)
両替所は至る所にうなるほどあるのですが、出来るだけ大きなところで両替するのが良いでしょう( ´・ω・`)b
私の一番のお勧めは空港からジプニー1本、(リュックなら)徒歩でも行けるマリーナモールです(`・ω・´)ノ

両替所はマリーナモールのSMマート内にあります(`・ω・´)b

中にあるのは安心安全のWESTERN UNIONです(`・ω・´)b
そういえばカンボジアのプノンペンにもありました( ´・ω・`)
手数料などは全くなくて、表示されているレートでの両替になります。

WESTERN UNIONでは円よりもドルの方がちょっとだけレートがいいのですが、日本で日本円から米ドルに両替する手数料を考えると日本円のまま持って行った方が安いでしょう(`;ω;´)b←日本出るときに全部米ドルにしてしまった
あ、ちなみに香港ドルとかはレートがすごく悪いので、『金ならなんでもへっちゃぴょーん(゚∀゚)アヒャ』とか思って行かないようにしてください(´;ω;`)←米ドルが足りなくて香港ドルも両替した

WESTERN UNIONは世界的に有名な銀行なので、だまされたりする心配はまず無いと思います(`・ω・´)b
私の一番のお勧めはここになります(`・ω・´)ノ

次に、ロビンソン近くの一般の両替所です(`・ω・´)b
フィリピンはヤミ両替などはレートが良いようですが、かなりの頻度でだまされるのでヤメた方がいいです(´・ω・`)
マジシャン顔負けのテクニックでお金をぬかれます(`;・ω・´)b

両替したら金額をちゃんと確認しましょう(`・ω・´)b
ちなみに写真の両替所は日本円からの両替レートもかなりよかったです(´・ω・`)
日本で両替して行くと手数料で1割近くなくなってしまうこともあるので、できるだけ現地で両替しましょう。

まぁ一番楽なのは空港での両替かもしれません(`;・ω・´)b
ただ、手数料がわからなかったので私は両替してきませんでしたが( ´・ω・;`)
誰も両替していなかったから、結構手数料が高いのかもしれませんが・・・( ´・ω・`)

最後に、国際ATMの出番です(`・ω・´)b

新生銀行のATMカードなら『PLUS』、香港のHSBCのATMカードなら『Union Pay』にて、現金を引き出すことが出来ます(`・ω・´)b
ただ、どちらもレートが悪く、手数料も高いので最後の手段として用意しておくだけにしておくといいでしょう(`・ω・´)b
新生銀行はVISAの国際レートにさらに4%なので、最悪中値(Yahooとかで表示されるレート)から10%を超える手数料が取られる可能性がありますし、香港のHSBCのカードはATM使用の度にHK$25と、中値から5%ほどの手数料がかかります(`;・ω・´)b
日本でもフィリピンペソの両替はレートがかなり悪いので、日本では2000円分くらい両替していけばいいでしょう(´・ω・`)

さて、モアルボアル出発への準備はできたでしょうか(`・ω・´)?
区切りがいいので出発はまた次回ということで(`;・ω・´)ノ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。