セブシティからモアルボアルへ、バスに乗るときに気をつけること(`・ω・´)b

2 6月

さて、前回はモアルボアルへ行く準備として両替のお話をしましたが、今回はバスに乗るときの注意事項です(´・ω・`)b

『バス(´・ω・`)?バスは乗れば目的地まで一直線でそ(´・ω・`)?』というあなた m9(゚Д゚#)
途上国のバスにはいろいろと問題があるのです(`・ω・´)

あ、そしてなんでバスなんかに3時間以上も乗ってモアルボアルまで行くのかというのを解説しておきます(`・ω・´)ノ

まず、セブのマクタン島の付近の海は、ホテルが所有している一部のビーチを除いてかなり濁っていて汚いということ(`;・ω・´)b

さらに、その濁りはおそらく生活排水の垂れ流しによって発生しているということです(´;ω;`)

しかし都市部を離れれば、素晴らしい透明度の海があるのです(*´ω`*)

何度も同じ地図を使い回していますが、一応位置関係を(`・ω・´)b

もう一度バスターミナルの場所もペタリと(`・ω・´)っ□

さて、ではバス停に行きます(`・ω・´)ノ

バスターミナルに至るまでの道にはたくさんの露店のようなお店が並んでいるので、朝ごはんやお弁当の心配はしなくていいと思います(`・ω・´)b

ちなみに、バスターミナルにもたくさんお店が入っています(`・ω・´)b

スナック菓子や飲み物も売っていますし(`・ω・´)ノ

フードコートのような場所もありますて(*´ω`*)

ただし、おトイレは有料(`;・ω・´)b

ついでにそれほど奇麗ではないので、出来れば朝食もトイレもホテルで済ませて来た方がいいですね(`・ω・´)

ちなみに、バスの待合室ではインターネットが使えます(`・ω・´)ノ
ホテルの予約などが済んでいない人はここで済ませてから行ってもいいでしょう(´・ω・`)

バスターミナルはは結構広いですが、警備のおじさんに行き先を親切に教えてくれたりします(*´ω`*)

もちろん、ここからもタクシーは出ているので、モアルボアルなどの少し遠いところから戻って来たらタクシーでホテルに直行してもいいですね(`・ω・´)ノ

さて、ではここからモアルボアル行きのバスに乗って行くことにしましょう

モアルボアル行きのバスは結構頻繁に出ていますが、人数が集まらないと出発しないという噂が(`;・ω・´)b
まぁ朝バスターミナルに行けば特に問題は無いでしょう(`・ω・´)
ちなみに時刻表はありません(`;・ω・´)b
ついでにモアルボアル行きはエアコンバスはありませんので涼しい格好をして乗るようにしましょう( ´・ω・;`)

所要時間は3時間半くらいですが、わりと揺れるのでバスに酔う人は気をつけましょう(`・ω・´)b
途中1回休憩が入ることもありますが、そのまま休憩しないで突っ走ることもわりとありますので、おトイレなどは事前に準備しておきましょう。

ちなみに休憩所ではトイレの他に売店もあります(`・ω・´)b

お腹が減ったらちょっとしたパンを買って食べてもいいです(`・ω・´)ノ

バスには車内販売(?)の人がちょこちょこ乗り込んでくるので、食べ物と飲み物に困ることは無いかもしれません(´・ω・`)

彼らは、バス停で乗って来て、走るバスの中で商品を売っては次のバス停で降りて行きます
調子に乗っていろいろ食べたり飲んだりするとおトイレに行きたくなって大変なことになります(`;・ω・´)b

そしてそのままバスに乗っていればビーチリゾート・・・というわけには行かないのがフィリピンの面白いところです(`;・ω・´)b
フィリピンの国民性というか、かなり仕事が適当な人間がいます( ´・ω・;`)

今回は、バスが出発して1時間もしないところで突然バスが停まってしまいました( ´・ω・;`)
バスのドライバーが英語をほとんど話せなかったので、『コンダクターが無いから、それを待っている、いつになるかわからない』とのことで、最初はバスが壊れたのかと思っていました。

待つこと40分、『コンダクター』とやらはまだ来ません(゚Д゚#)!

まだ料金の徴収が行われていなかったせいか、短気な人たちはあとから来た行き先の違うバスに乗って行ってしまいました(´・ω・`)
きっと途中で乗り換えるのでしょう。
現地のことをよく知らない私たちには難しいですが(`;・ω・´)b

なぜか後発のバスはノロノロと横を通り過ぎて行くので、どんどんバスから乗客が別のバスに移って行きます( ´・ω・;`)
いい加減私たちもジプニーでも拾って途中からタクシーで移動しようかと考えていた矢先に『コンダクター』が別のバスに運ばれてやってきました(゚Д゚#)!!

『コンダクター』というのはバスの改札係だったようです。
このスタッフが遅れたために、バスは身動きが取れなかったというのです(`;・ω・´)b
日本ではあり得ませんよね?
でも、これがフィリピン・クオリティなんです( ´・ω・;`)
フィリピンに行かれる方はこういうことがあるという前提で予定を組んでください(`;・ω・´)b

こうして無事(?)に私たちはモアルボアルに到着しました(*´ω`*)

次回はモアルボアルのダイビングショップとそのときにお世話になったコテージスタイルのホテルをご紹介いたします(`・ω・´)v

それではまた(´・ω・`)n

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。