アーカイブ | 飛行機とか RSS feed for this section

成田空港のラウンジ、デルタ航空の場合(´・ω・`)

25 8月

今回は手違いでデルタ航空のビジネスクラスに乗る事になりましたが、デルタ航空のビジネスクラスラウンジであるデルタスカイクラブの一日券が、なんと1枚余ってしまったのでそれを使いビジネスクラスラウンジへ。

DSC06398

贅沢は敵です。敵なんです(´・ω・`)

でも、私は飛行機の機内食だけでなく、ビジネスクラスラウンジの食事や飲み物も調べておこうと思い足を運びました。

いやほんと、贅沢をしたいだなんて思ったわけではないのです。ハイ。

DSC06401

ズラッと並ぶビバレッジ(・∀・)

DSC06402

定番のお寿司から

DSC06403

クロワッサンのサンドイッチ

DSC06404

サラダにフルーツ

DSC06405

チョコレートケーキ

DSC06406

小さいパンピザに

DSC06407

ピラフ

至れり尽くせりで何から食べようかと迷いまくる私ですが、一応スタッフの方に材料の産地などを聞いてみました。

・野菜などの産地は関東より西のものを使用

・牛肉などは輸入品を使用

・バナナは台湾産

・牛乳は北海道のものを使用

・ジュースのサーバーの水や料理に使用している水は水道水を利用

・料理に使っている牛乳は産地不明

基本的に放射性物質が入り込みそうなルートからは食材を持ち込まないそうです。

残念なのは、水道水を使用していること。でも震災から暫くの間はミネラルウォーターもおいてあったようですよ。

政府の発表する飲料水の検査結果が信用出来ない方は、ほとんど食べられるものはないでしょう。

DSC06408

とりあえずはバナナを食べて

DSC06427

牛乳でも飲んでいてください。

お酒は平気だと思いますが水がわりに飲むと、別の意味で直ちに体に影響が出ると思います(´;ω;`)

DSC06431

ちなみに牛乳のメーカーをきいてみましたが、おそらく香港のそごうにあった北海道特選3.6牛乳と同じものではないかと思われます。常温保存可能なパッケージとのことでしたので。

DSC06434

まぁ、どちらにせよデルタ航空は機内食もラウンジも食べ物には気を使っているようでした。水道水の使用だけ、放射性物質がものすごく気になる人にとってはマイナスポイントかもしれません。

ANAは機内食についてもラウンジの食べ物や飲み物についても『安心なものを使用していますのでご安心ください』というコメントしか得られませんでした(´;ω;`)

飛行機に乗るときに気をつけること。機内食の産地とか。デルタ航空の場合

23 8月

前回はANAの機内食についてお伝えしましたが、今回はデルタ航空についてお尋ねして参りました。

DSC06374

成田の第一空港ビル、北ウィングからお送りします。今回はちょっとした手違いで運良くビジネスクラスに乗れることになったので、かなりいい気になりながらお伝えします(*´∀`*)

DSC06439

飛行機がボーイング777です。

DSC06448

ANAの時に水の持ち込みがOKだということだったので売店をチェック(*´∀`*)

ボルビックを発見しましたが、デルタはビジネスクラスはエビアンを出してくれるのであえてココはスルーしました(´・ω・`)

あとで考えたら、水の持ち込みチェックとかのために何本か買っておけばよかったorz

いちおう、今はどの航空会社も、セキュリティを抜けたあとの売店で買った飲み物の持ち込みは可能になったみたいです(・∀・)

DSC06457

フルフラットになるボーイング777のビジネスクラスのシート(・∀・)

DSC06458

エビアンがついてますぅ(・∀・)

そして機内食は事前に問い合わせてみたところ牛肉は海外産、野菜は関東より西のものを使用しているそうです。お子さんでも安心して食べられそうですね( ´∀`)

デルタ航空ではビジネスクラスもエコノミークラスも放射性物質が含まれる可能性のある食材は使用しておりません。私どもが言えるのは「安全な食材を使用しております」ということだけです。

とのことでした。

念のためお子さんは魚はやめておいたほうがいいかもしれません。

DSC06462

メニューを開くと・・・『ビーフは海外産です、安心です!!』とか言っておきながらチキンのゴルゴンゾーラチーズ詰めか、韓国料理のチャプチェの2択(´・ω・`)

ステーキが食べられると思ったのに・・・

悔しいので第3の選択肢であるコールドプレートにしました。

ローストビーフに心惹かれて・・・

・・・はて?昔はシャンパンサパーとか言う名前だった気もしましたが、気のせいかな?

DSC06479

お食事前のお飲み物。

私は水が好きなのでひたすらエビアンをいただいておりました・・・が、ぶっちゃけ美味しくない(´;ω;`)

赤ん坊のミルクにはかなり向かないので、乳幼児をお連れの方は是非空港の売店で軟水を購入してあげてください

DSC06487

さて、期待していたローストビーフは・・・たったの三切れ(´;ω;`)

でも、エビと巻きずしとサンドイッチは美味しそう(・∀・)

真ん中の小さな入れ物に入っているのはわさびマヨネーズでした

とりあえずはローストビーフをパクパクパクっと平らげて・・・

おっと、忘れていました。せっかく買った線量計です。せっかくだから測ってみましょう。まぁこんな簡易線量計で放射線が感知されたら大変ですけどねΣ(´∀`;)

私が使っているのはアロカの個人用線量計 MYDOSE miniです。

DSC06493

積算モードを解除、ピッ。

・・・2マイクロシーベルト/h?

(つд⊂)ゴシゴシ

やっぱり2マイクロシーベルト/h Σ(゚д゚lll)

いや、この手の装置は携帯とかコンピューターの近くに置くだけで数値が出るのです。そんなはずはない、そんなはずはないんです。

DSC06497

一度食事から遠ざけてみると、0マイクロシーベルト、つまり1マイクロシーベルト未満ということです。

DSC06498

再び近づけていくと・・・

1マイクロシーベルト/hに数値が上がりました(´;ω;`)

・・・えーと?

どこを測定しているのでしょうか?

何を測定しているのでしょうか?

ってか何がそんなに放射線を出しているのでしょうか?

もしかしたらこの時たまたま太陽フレアの爆発かなんかで宇宙放射線が上がったのかもしれませんね・・・

多分料理じゃないんです。

だって安全て言ってたし西の食材ですよ?

放射線測定器買ったばかりなので、使い方がよくわかってないので少し勉強してみます(´・ω・`)←某掲示板で怒られた

DSC06557

不可解な謎を残しながら香港国際空港に到着しました(´・ω・`)

次はもう少しまともなガイガーカウンターを用意しておこうと思います。

飛行機に乗るときに気をつけること。機内食の産地とか。ANAの場合

22 8月

機内食、飲み物、赤ん坊にミルクを与える際の水の3つについて調べました。

DSC06140

今回は日立の個人用ガイガーカウンターを買いに日本に戻りました。ついでに香港の空港でスタッフに機内食について尋ねると、

機内食は全てキャセイのケータリングを使用しておりますのでご安心ください

とのこと。

これで気兼ねなく機内食が食えます(*´∀`*)

DSC06189

前回、ipod touchでつながらなかった無線LANもセキュリティチェックを抜けたら普通につながります。要は飛行機を利用しない客にはネットは使わせねーぞってことですかね?到着直後のネット接続に関しては申し訳ないのですがデータ不足です。

DSC06190

設定はいつも通りなので公衆無線LANを使用している人には問題ないでしょう。

DSC06201

今回の搭乗は32番ゲートからでした。

DSC06212

飛行機が飛んで早速出てきた飲み物サービス。わたしは好物のアップルジュースを頼みました。

DSC06214

おつまみをポリポリしながらジュースをゴクゴク・・・っと、ここで気づきました。このジュースとおつまみの産地はどこだろう?

おつまみの裏を見てるとブルボンで国産品・・・(´;ω;`)

DSC06217

と、そんなことを考えていたら機内食が、来ました。中華風の白身魚かオムレツかです。せっかくなので中華風のものにしました。

DSC06218

そして再び回ってきた飲み物を見ると・・・ラベルが全部日本語(´;ω;`)

基本的にはサントリーのものを使用しているみたい。

ハワイ路線とかは現地で飲み物を積み込むようですが、アジア路線は短距離なのもありほとんど往復分の飲み物を積んで日本を出るのだとか

わたしが飲んだのはトロピカーナで、後で調べたら原材料は海外産だったので安心です。

小さいお子さんがいるご家庭は注意したほうがよいでしょう。

DSC06221

そして美味しく機内食を食べていると・・・あれ?そういや蕎麦って日本のものでは

DSC06222

食べた後のめんつゆのパッケージ。

DSC06223

やはり日本産のようです。

しかし、香港の検査をクリアしているはずなので、一応は安心です。

気をつけている人は、日本特有の食材については残してしまうというのも選択肢に上がるかもしれませんね。

まぁ香港で輸入して使ってるそうですが・・・

DSC06229

最後に、赤ん坊のミルク用(だけじゃないけど)の水は、免税店で買えばいくらでも持ち込めるそうです。香港やグアムの路線はビジネスクラス用に電子レンジを積んでいるので、免税店で購入した水を赤ん坊のミルク用に温めるなどしてもらえるそうです。赤ん坊を飛行機に乗せるつもりの人は準備しておいてもいいかもしれません。

DSC06448

ちなみに成田空港にはボルビックが売っていました。第一ターミナルの売店です(・∀・)